ファミリーボランティアを始めよう!

ファミリーボランティアとは

家族でやる、家族になる

近年、わが国では家庭崩壊や地域コミュニティの弱体化が大きな社会問題になっています。

親が子を殺したり、子が親を殺したり、見ず知らずの人を標的にするような凶悪犯罪が、連日のように紙面をにぎわせています。

その背景にあるのは、家族の関係性の希薄化と、地域の連帯感や教育力の低下ではないでしょうか。

ファミリーボランティアは、家族でボランティア活動に参加することで、家族の絆を強め、深めるとともに、ボランティア活動を通して、地域に家族のような関係を築いていこうというものです。

日本在住の外国人が増え続ける中、様々な文化的バックグラウンドを持った人たちを家族のように迎え、発展的なコミュニティの構築に寄与していくことも重要なテーマの一つと考えています。

* 家族で一緒にボランティア活動に参加する
* ボランティアを通して家族のような関係を作る

ファミリーボランティア参加者数

2015年4月〜

 参加者総数  夫 婦  親 子 
14,318 名1,721 組1,770 組

※延べ人数


最新活動レポート