機関誌画像

世界の音楽と家庭[4]

音楽評論家 吉川 鶴生

陽気に歌い踊る南米の人々

南米のフォルクローレと都会的なタンゴ

中南米の音楽は、スペイン的な要素、アフリカ的な要素、ヨーロッパ的な要素、土着的(アンデス的)な要素など、一口では言い表せない多様な要素で出来上がっている音楽であると言ってよいでしょう。ラテン音楽という言い方もありますが、とにかく、様々な要素を感じさせる音楽です。

『花祭り』(原題『ウマウアケーニョ』)※1という曲を聴くと、南米の村祭りの素朴な楽しさが伝わってきます。「チョリータ、谷間にカーニバルが来たよ、ウマウアケ谷の人たちが歌うお祭りだよ」と歌う軽快なリズム感は、アンデスの谷間の村人たちが陽気に歌い踊る光景を彷彿(ほうふつ)とさせます。そこには貧しい生活の中にありながらも村人たちの伝統的な温かい家族の営みがあることでしょう。

アルゼンチンと言えば、タンゴということになりますが、特に『ラ・クンパルシータ』※2は世界中で聴かれるタンゴの定番です。曲調が優雅で美しく、また、颯爽(さっそう)とエレガントに踊るには持ってこいの曲であると言えます。

中南米音楽に対する興味を抱くきっかけを作ってくれたのが、サイモン&ガーファンクルの曲『コンドルは飛んでいく』※3であったという人も多いことでしょう。原曲のスペイン語の歌詞は「ああ、雄大なアンデスのコンドル、連れて行っておくれ、アンデスの我が家へ、ああコンドルよ、我が愛する最愛の土地へ戻りたい、インカの兄弟とともに生きたい、この郷愁よ」という故郷への狂おしいほどの愛が歌われています。

どんなに貧しくても、あのアンデスの故郷には父母がいて、兄弟がいる、そして家族の愛がある、都会暮らしよりも遥かにインカのふるさとの方がよいというところでしょうか。この曲に世界の人々が惹きつけられる理由のひとつは、ふるさとへの郷愁を感じさせてくれるからかもしれません。コンドルが悠然と飛翔するアンデスの山々、インカの山系は格別なものであり、コンドルそのものが神鳥のごとき存在であると人々は信じているのです。

アフリカ的なサンバ・ルンバ・サルサのリズム感

ブラジルのリオのカーニバルはサンバの踊りで熱気に包まれていますが、そのような映像を見ると、ブラジルすなわちサンバという印象でいっぱいになります。

当然、サンバ音楽のアーティストたちも大勢いるわけですが、クラシック・サンバの大御所といった風情のあるデモニオス・ダ・ガロア※4というグループがいます。彼らはサンパウロを中心として活躍してきたグループで、一貫して高い人気を博しています。聴きやすいということ、曲が整っているということ、言い換えれば、正統派のサンバということになりますが、彼らの音楽活動、音楽生命が非常に長いということはやはり根強いファンに支えられているという何よりの証拠です。

ベネズエラのサルサ・ミュージシャンで、オスカー・デレオン※5という人がいます。なかなかの爽快なサルサ音楽を歌って聴かせてくれる人であり、また、彼自身も品格を持った人物です。聴いたら、自然と踊り出さざるを得ない音楽です。

チャベスという独裁的な大統領(本年3月死去)のいる国ですが、国民はやはりサルサでも踊りながら楽しく暮らしたいというのが本音なのでしょう。

そしてもうひとつ、キューバのルンバを忘れてはなりません。アフリカ系の音楽がキューバでルンバという形に出来上がっていったと言えますが、中でも、ルンベロス・デ・キューバ※6というグループは世界的に活躍しています。

彼らの音楽を通して、おおよそ、ルンバ音楽の感覚といったものを感じ取ることが可能ですが、伝統性の上に新たな要素を加えていく努力も怠りません。

歌と踊りに生きる南米の人々

ブラジルやアルゼンチンのサッカー選手たちの芸術的なプレーや身体能力の高さを見て、まるでサンバを踊り、タンゴやサルサを踊りながらプレーしているのではないかと疑うほど、自由自在に競技場を動き回っています。

音楽自体が身体的音楽であり、体が自然と動くようにできています。とにかく、陽気に歌い踊る気質が南米人にはあると断言してよいでしょう。

貧困の広がりが依然としてあるものの、それをむしろ歌と踊りで吹き飛ばし、忘れてしまおうというのかわかりませんが、世界のどの地域よりも南米の音楽は身体に響いてくる音楽であるという実感を免れることができません。

文中で紹介されている曲は以下のサイトから聴くことができます。
 (クリックすると、別ウインドウまたはタブで外部サイトが開きます。)

  1. ウマウアケーニョ
    Humahuaqueno
     http://www.youtube.com/watch?v=RFfntjUvmbk
  2. ラ・クンパルシータ
    Francisco Canaro - La Cumparsita
     http://www.youtube.com/watch?v=M61CRWYs_tc
  3. コンドルは飛んでいく
    El condor pasa - PERU
     http://www.youtube.com/watch?v=M_gSydN_BYM
  4. デモニオス・ダ・ガロア
    Demonios da garoa: Trem das onze
     http://www.youtube.com/watch?v=XoUtxWU8lW8
  5. オスカー・デレオン
    オスカー・デレオン
     http://www.youtube.com/watch?v=VpwinDrlkI8
  6. ルンベロス・デ・キューバ
    Rumberos De Cuba CUBAN MUSIC!!
     http://www.youtube.com/watch?v=GVUdN9YhrBU